事業概要

事業概要

トップ > 事業概要

わたしたちの取り組み

長崎開港450周年記念事業は、たくさんの方と一緒に取り組みます。

事業 実施団体 内容(イメージ)
主催事業 長崎開港450周年記念事業実行委員会が実施 スタートアップイベント
記念式典・祝賀会
海洋シンポジウム など
連携事業 企業、団体などが実施 長崎開港450周年記念展(長崎歴史文化博物館)
長崎帆船まつり
長崎ペーロン選手権大会
ながさきみなとまつり など
関連施策 官公庁等が実施

決定した記念事業は、イベント情報に掲載します。

長崎開港450周年記念ロゴマーク

長崎開港450周年を盛り上げるための長崎開港450周年記念ロゴマークも、全国の多数の方からアイデアをいただきました!

連携事業の登録募集 長崎港×○○

長崎開港450周年記念事業を、長崎県民・市民みんなで盛り上げていくための仲間を大募集!

長崎港と“何か”を組み合わせて、新しいモノを生み出そう。
実行委員会に参画している方、団体に限らず、記念事業の趣旨に賛同して事業を実施していただける仲間を募集しています。
参画いただいたみなさんのイベントなどは、このホームページなどでご紹介していきます。連携事業の登録や応募の要件など詳しくは募集要項をご覧ください。
【募集期間】令和2年6月から令和3年11月まで
【対象期間】「プレ期間(449周年)」令和2年6月から令和3年3月まで
「事業期間(450周年)」令和3年4月から令和4年3月まで

長崎港と何かを掛け合わせて、たとえばどんなことができるだろう?一緒に考えてくれる仲間を待っています!

記念事業の計画

長崎開港450周年記念事業の実施計画は、実行委員会で策定していきます。

長崎開港450周年記念事業実行委員会

長崎開港450周年を記念事業を行う団体として、令和元年8月22日に設立した実行委員会です。長崎県、長崎商工会議所、長崎市を発起人として、100を超える団体が参画しています。
一覧は(6)をご覧ください。

(1)設立趣意書

長崎港は、ポルトガル貿易船が入ってきた元亀2年(1571年)に開港し、令和3年(2021年)に開港450周年(開港記念日:4月27日)を迎えます。
長崎港は、鎖国時代から海外への玄関口として海外の産業・文化の受け入れに重要な役割を果たしており、明治時代には上海航路などの連絡船が寄港する歴史ある貿易港として発展してきました。
海外貿易の物流の拠点としての機能や、県内離島への産業活動・生活支援等の機能、東アジアに近い位置にある世界への玄関口としての国際ゲートウェイの機能としても重要な役割を担っている港湾であり、現在、「海の玄関口」である松が枝国際観光船埠頭においては、岸壁の延伸(2バース化)の早期事業化に向けて長崎県と長崎市及び経済団体などが連携して取り組んでいます。
また、長崎の海洋フィールドには、基幹産業である造船に加え、海洋構造物などの製造業をはじめ、流通、水産、レジャーはもとより、資源、エネルギーなど多様な産業があり、それらが連携することによる複合的な産業・研究の場としての可能性を秘めています。
長崎開港450周年を過去から未来に紡ぎ、次の50年に向けたスタートの機会として位置づけ、長崎のまちが港とそこから広がる海洋とともに発展していくことを県民、市民が認識し、行動を起こす契機とするため、記念事業を令和3年(2021年)に実施します。
記念事業を通じて、長崎の港が育んできた歴史や文化の継承及びシビックプライドの醸成と、それらを活かした魅力の発信による交流人口の拡大を図るとともに、広い海洋利用の視点に立った新たな海洋関連産業の育成・創出に向けた契機とし、新しい港の活かし方や海の楽しみ方の創造につなげるため、各界の代表者の参画を得て官民一体となった長崎開港450周年記念事業実行委員会をここに設立いたします。

令和元年8月22日

(2)基本方針

  • 長崎の港が育んできた歴史や文化を継承し、シビックプライドを醸成するとともに、それらを活かした魅力の発信による交流人口の拡大を図る。
  • 長崎の海洋フィールドにある、製造・流通・水産・観光・レジャーなどの技術・資源を活かし、広い海洋利用の視点に立った新たな海洋関連産業の育成・創出に向けた契機とし、新しい港の活かし方や海の楽しみ方の創造につなげる。

(3)コンセプト

長崎港と多種多様なテーマを組み合わせ、歴史をつなぎ、新しい魅力と価値を創造する。

(4)目標

シビックプライドの醸成、交流人口の拡大、新しい港の活かし方や海の楽しみ方の創造を目標とし、次の50年に向けたスタートとします。

(5)実施体制

(6)参画団体

  • 長崎県
  • 長崎市
  • 長崎商工会議所
  • 長崎県議会
  • 長崎市議会
  • 株式会社十八銀行
  • 株式会社親和銀行
  • 株式会社長崎銀行
  • 財務省長崎税関
  • 国土交通省九州運輸局 長崎運輸支局
  • 国土交通省九州地方整備局 長崎港湾・空港整備事務所
  • 法務省出入国在留管理庁 福岡出入国在留管理局 長崎出張所
  • 厚生労働省福岡検疫所 長崎検疫所
  • 海上保安庁第七管区海上保安本部 長崎海上保安部
  • 長崎市商店街連合会
  • 長崎県中小企業団体中央会
  • 長崎経済同友会
  • 長崎県経営者協会
  • 一般社団法人長崎青年会議所
  • 長崎商工会議所青年部
  • 一般社団法人長崎青年協会
  • 長崎商工会議所女性会
  • 一般社団法人長崎県観光連盟
  • 一般社団法人長崎国際観光コンベンション協会
  • 一般社団法人日本旅行業協会 長崎地区委員会
  • 一般社団法人全国旅行業協会 長崎県支部
  • 長崎市旅館ホテル連合会
  • 長崎市漁業協同組合長連絡協議会
  • 長崎魚市株式会社  
  • 長崎蒲鉾水産加工業協同組合
  • 長崎港「海の日」協賛会
  • みなとオアシスNAGASAKI運営協議会
  • ながさきみなとまつり実行委員会
  • 長崎開港記念会
  • 長崎帆船まつり
  • 長崎市ペーロン協会
  • 長崎ネットワーク市民の会
  • 長崎地区海運組合
  • 一般社団法人長崎県貿易協会
  • 長崎旅客船協会
  • 長崎港運協会
  • 全日本海員組合長崎支部
  • 西九州エーゼント会
  • 公益財団法人日本関税協会 長崎支部
  • 協同組合三菱長船協力会
  • 長崎県造船協同組合
  • 長崎港活性化センター
  • 長崎県倉庫協会
  • NPO法人長崎海洋産業クラスター形成推進協議会
  • 一般社団法人長崎市タクシー協会
  • 長崎自動車株式会社
  • 長崎県交通局
  • 長崎電気軌道株式会社
  • 九州旅客鉄道株式会社
  • 長崎港元船地区指定管理者 株式会社トラスティ建物管理・株式会社プラネット共同事業体
  • 長崎港常盤・出島地区及び松が枝地区指定管理者長崎クレインオアシスマネジメント
  • おのうえの丘指定管理者 長崎県緑地公園管理事業協同組合
  • 公益財団法人長崎ミュージアム振興財団 長崎県美術館
  • 長崎歴史文化博物館
  • 長崎市旧香港上海銀行長崎支店記念館 長崎近代交流史と孫文・梅屋庄吉ミュージアム
  • 国立大学法人 長崎大学
  • 長崎県立長崎鶴洋高等学校
  • 長崎総合科学大学
  • 国立研究開発法人 水産研究・教育機構 水産技術研究所
  • 公益財団法人ながさき地域政策研究所
  • 株式会社長崎経済研究所
  • 長崎市教育委員会
  • NPO法人長崎史談会
  • 長崎学アドバイザー
  • 長崎市保健環境自治連合会
  • 公益社団法人日本海洋少年団連盟 長崎海洋少年団
  • 長崎新聞社
  • 西日本新聞社
  • 朝日新聞社
  • 毎日新聞社
  • 読売新聞社
  • 日本放送協会 長崎放送局
  • 長崎放送株式会社
  • 株式会社テレビ長崎
  • 株式会社長崎国際テレビ
  • 長崎文化放送株式会社
  • 共同通信社
  • 時事通信社
  • 株式会社長崎ケーブルメディア
  • 株式会社エフエム長崎
  • 日本銀行 長崎支店
  • 安達株式会社  
  • 株式会社イズミ ゆめタウン夢彩都 
  • 株式会社井筒造船所
  • 扇精光コンサルタンツ株式会社
  • 川上工業株式会社
  • 有限会社関西工業所
  • 株式会社九州スチールセンター
  • 九州電力株式会社 長崎支店
  • 株式会社 九電工 長崎支店
  • 共栄工業株式会社
  • 共立工建株式会社
  • 協和機電工業株式会社
  • 黒瀬建設株式会社
  • 株式会社港栄
  • 光和興業株式会社
  • 株式会社コクサイエンジニアリング
  • 後藤運輸株式会社
  • 株式会社西海建設
  • 再生可能エネルギー試験計測株式会社
  • 西部ガス株式会社
  • 崎永海運株式会社
  • 株式会社澤山商会
  • 株式会社三基
  • 株式会社三洋ダイビング
  • 有限会社サンライズ工業
  • 株式会社シーマン商会
  • 滲透工業株式会社
  • 株式会社新陽
  • 株式会社セントラル電工
  • 株式会社第三電機
  • 太洋技研株式会社
  • タナカ電設株式会社
  • 東京産業株式会社 長崎支店
  • 株式会社長崎県貿易公社
  • 長崎港湾運輸株式会社
  • 長崎ジーエス株式会社
  • 長崎倉庫株式会社
  • 株式会社長崎出島ワーフ
  • 西日本電信電話株式会社 長崎支店
  • 日本通運株式会社長崎支店
  • 株式会社日本冷熱
  • 株式会社濱田屋商店
  • 株式会社PAL構造
  • 不動技研工業株式会社
  • 株式会社ホルス
  • 本田商會株式会社
  • 松石電設工業株式会社
  • 三菱重工業株式会社
  • 湊工業株式会社
  • 株式会社ヤマキ産業
  • やまさ海運株式会社
  • 株式会社豊工業
  • 株式会社ユニバーサルワーカーズ
  • 株式会社吉本ハイテック
  • 株式会社渡辺造船所
  • 長崎サンセットマリーナ株式会社